古川聡さん 宇宙飛行士への道

古川聡さんが、ソユーズで宇宙に旅立ちました。
東大の医学部を卒業して医者になった後、夢をあきらめられずに宇宙飛行士を志すって、もう常識の範囲を超えた頭の良さと精神力あってのものですね。とても凡人には真似できませんん・・・といいますか、そもそも東大の時点で雲の上という感じですね。
約半年にわたって宇宙ステーションに滞在するということですが、長期滞在は日本人としては3人目になるんでしょうか?

宇宙に長期滞在って、未来の世界と思っていた事が現実に今行われている事に驚きます。

それにしても、アメリカのスペースシャトルが無くなったので、宇宙ステーションに行くにはロシアに頼らなければならにという事でしょうか?それはそれで心配ですね〜。

やはり2大国が競って宇宙開発を行うことによってバランスが取れるし発展にもつながると思うのですが、やはり財政に大きな負担がかかりますからやむを得ないのでしょうか。

一刻も早く、開発を再開してほしいものです。この上、中国も乗り出してきたらさらに状況が悪化してしまうようで怖いです。

なにはともあれ、古川聡さんの無事帰還を心からお祈りします!

スポンサードリンク

TOP >  世の中の事  >  古川聡さん 宇宙飛行士への道

関連エントリー

TOP >  世の中の事  >  古川聡さん 宇宙飛行士への道

スポンサードリンク


  検 索