停電の影響

停電を3時間毎に順番に実施する事になりました。場所によっては2回、計6時間の停電。


6時間と言えば1日の4分の1です。生活手段の多くを電気に頼っていますから、相当な打撃です。
3時間でもつらいです。
オール電化にしていて太陽光パネルを取りつけていない場合、暖房も使えないということになります。昔ながらの石油ストーブは、持っている家少ないと思いますから。
やはり、これからは太陽光発電をもっと普及させたうえ、電気だけに頼らずガスも併用してガスでも電力を作れるようにするのがベストなのかもしれません。


停電は長期にわたる可能性があるとのことですが、夏場にかかると死活問題になってしまいます。夏の日中にエアコンが使えないと熱中症等の心配がでてきます。この辺は不公平感が出ないように、きっちりと調整して欲しいと思います。


こんなことがあると、やはり原子力発電は、もう一度その安全性を考えた方が良いように思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000142-yom-soci

TOP >  気になること  >  停電の影響

関連エントリー

TOP >  気になること  >  停電の影響

  検 索