仁科仁美の初ヌード

仁科仁美さんが初ヌードを披露!

主演となる映画「ヒカリサス海、ボクノ船」で挑戦しました。この映画での仁科仁美さんは、お兄さんの仁科克基さん、そして母親の仁科亜紀子さんと、初めてとなる親子共演となりました。仁科亜紀子さんは、娘のヌードを見て、「おふろ場ではよく裸を見てますけど、画面で見ると"あれ〜っ"て恥ずかしくなった」と照れくさそうだったということです。

自分の娘の裸がスクリーンを通じて日本中の人に見られるということになるわけですけど、母親としては誇らしいものなんでしょうか。ただ、松方弘樹さんとしては心中おだやかじゃないんではないかと思ってしまいます。仁科仁美さんは、2005年にトリンプのイメージガールとなったときに、下着姿を披露してくれましたが、とても綺麗なボディーラインでしたよね。きっと、さらに磨きがかかっているのだと思います。

仁科仁美さんは1984年11月1日生まれの23歳、京都出身でA型です。164cmでスリーサイズはバスト83cm、ウェスト60cm、ヒップ85cmと、なかなかのプロポーションです。

舞台挨拶では「まだ場数が少ないので、いろいろなことに挑戦して経験を積みたい」とコメント。これからの活躍に期待ですね。

アルバムデコレーション
サントリーのサプリ
水洗金具

スポンサードリンク

TOP >  芸能2  >  仁科仁美の初ヌード

関連エントリー

TOP >  芸能2  >  仁科仁美の初ヌード

スポンサードリンク


  検 索