秋場所はやりましょう!

露鵬、白露山に陽性反応が出て、今相撲界はてんやわんやですね。実際のところは、若ノ鵬が逮捕されたとき、この二人も何かあるのではないかという声があったそうです。なんせ、子供のときからの付き合いだそうですから、もう少し注意するべきだったとはおもいますね。

しかも北の湖部屋というのは更にまずいです。理事長の危機管理能力はゼロに等しいといわれてもしょうがないですよね。さて、本人は否定していますし、家宅捜索では何もでてきていません。所持していない限りは使用しても罪にならないのだそうです。でも、陽性反応が出るということは、本人が使用するか若しくは、たばこと同様、すぐ近くで使用された場合ということになり、2〜3日は反応が残ってしまうのだそうです。ですが、若ノ鵬はもう2週間くらい前に逮捕されているので、他にも使用者がいるのか、それとも露鵬、白露山はやっぱりクロなのかという判断しかできないですよね。それとも、他に陽性反応がでるようなことってあるのでしょうか?

さて、今回の件で貴乃花親方が秋場所の中止もありえるというようなコメントをしているようですが、いくらなんでもそれは酷すぎます。多くの力士が厳しい稽古に耐えて頑張っているのに、一部のバカヤロウの為に、その努力を全てムダにさせる権限なんて、親方や理事会にはないのではと思います。本人が責任をとるのは当然として、あとは、直接の管理者、そして、それを取りまとめるべき管理者の長が責任をとり、全く関係のない末端が、通常通りというのがもっとも合理的な方法だと思います。他の力士に不良力士を監視したりする義務はないわけです。それに秋場所を楽しみにしている相撲ファンを放っておくということも許せません。
理事長の辞任だけにするべきです!!

スポンサードリンク

TOP >  スポーツ  >  秋場所はやりましょう!

関連エントリー

TOP >  スポーツ  >  秋場所はやりましょう!

スポンサードリンク


  検 索