間寛平さん、驚きの挑戦!

エド・はるみさんが24時間テレビで113kmを感想!8時40分頃、感動のゴールとなりました。雨が降る中、最悪のコンディションの中、何度も「もうだめ」と思ったそうですが、沿道の方たちの声援のおかげでゴールできたとの事です。

113kmもアスファルトのうえを走れば当然体を痛めてしまいます。エドさんは、右ひざと右足親指付け根に激痛がはしり、止まってしまうことになりますが、それでも痛みをこらえてゴール、感動のエンディングとなりました。

さて、昨年は萩本欽一さんが走り大変話題になりましたが、歴代ランナーの一人である間寛平さんが、またもの凄い計画を発表しました。なんと世界一周です。それもマラソンとヨットで・・・。動力を使わずに世界一周するということですね。こんなことできるんでしょうか?

まずはヨットで太平洋を横断しロスに行き、そこからアメリカ大陸をマラソンで横断、その後またヨットで大西洋を横断と、東から西に向かうんだそうです。距離は陸上が20000km、海上が16000km!20000kmっていうとフルマラソン470回分です。これを一度も帰国せずに2年程度の期間でおこなうんだそうです。

間寛平さんは今59歳。世界一周するあいだに還暦を迎えることになります。60歳といえば失礼な言い方ですが、りっぱなおじいちゃんですよね・・・。本当にこんな無謀なことが可能なんでしょうか?ヨットで太平洋を横断するだけでも凄い冒険なのに、そのあとアメリカ大陸を横断、それもマラソンでって、ムチャクチャです!

成功したら本当に凄いですよね!怪我などに十分注意して、是非成功して欲しいです!

スポンサードリンク

TOP >  芸能2  >  間寛平さん、驚きの挑戦!

関連エントリー

TOP >  芸能2  >  間寛平さん、驚きの挑戦!

スポンサードリンク


  検 索