矢沢永吉 一億円提訴の結末は

矢沢永吉さんの名前を許可を得ず勝手に利用したということで、矢沢永吉サイドから1000万円の支払いを求めて訴えられていた石山龍大さん(ものまねタレント)ですが、今度はなんと、矢沢永吉サイドを逆に訴えました。「虚偽主張に基づく訴訟で損害を被った」という理由だそうで、請求額は1億円です!!

石山龍大さんは、「矢沢が唯一認めたものまねタレント」という記述をホームページにしていました。石山龍大さんは、16年前に矢沢永吉さん本人の前でモノマネしたときに、「認めるよ。頑張って」とお墨付きをもらったとのこと。今回矢沢永吉サイドに訴えられた事で、犯罪者のような扱いをうけて精神的にダメージを受けたということで一億円の損害賠償請求になりました。金額は弁護士に任せたそうです。
結末はどうなるのでしょうか?


Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080112-00000017-dal-ent

スポンサードリンク

TOP >  芸能  >  矢沢永吉 一億円提訴の結末は

関連エントリー

TOP >  芸能  >  矢沢永吉 一億円提訴の結末は

スポンサードリンク


  検 索