コブクロ レコード大賞受賞

コブクロの「蕾」が「第49回 輝く!日本レコード大賞」の大賞を受賞しました!

コブクロは小渕健太郎さんと黒田俊介さんの二人組で、ふたりの名前の前2文字をとって「コブクロ」となったそうです。小渕健太郎さんは1977年3月13日生まれ、黒田俊介さんは1977年3月18日生まれで二人とも30歳です。
受賞曲である蕾はドラマ「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」の主題歌になっていて、オリコン1位にもなった曲です。

小渕健太郎さんあは12年前にお母さんをなくしていて、「亡くなってからも、ずっと僕らを守ってくれている母に向けての感謝を込めて書いた」とコメント。蕾をステージで歌った小渕健太郎さんは、「きょうは母と一緒に歌っている気持ちが強かった。きっと母も一緒に受賞したと思う。ブロンズ像が母にそっくりだったのに奇跡を感じる」と、感無量の様子でした!


Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071231-00000003-oric-ent


[PR]FX必勝マニュアル

スポンサードリンク

TOP >  芸能  >  コブクロ レコード大賞受賞

関連エントリー

TOP >  芸能  >  コブクロ レコード大賞受賞

スポンサードリンク


  検 索