流行語大賞の結果は・・・

流行語大賞が発表されました。ちなにに昨年大賞に輝いたのは、藤原正彦さんの本の題名にちなんだ「品格」とトリノ冬季オリンピックのゴールドメダリストである荒川静香さんの得意技「イナバウアー」でした。

2007年の流行語大賞にみごと輝いたのは、宮崎県の東国原知事が、選挙のときに使ってテレビなんかで良く聞いた覚えのある言葉「どげんかせんといかん」、それと、高校生のアマチュアゴルファーとして人気爆発した石川遼選手のニックネーム「ハニカミ王子」となりました。

その他入選したのは、大食い(ギャル曽根さん)、消えた年金(枡添要一さん)、食品偽造、そんなの関係ねぇ(小島よしお)、鈍感力(渡辺淳一)、猛暑日、ネットカフェ難民、そしてIKKOさんの「どんだけ〜」です。

毎年この流行語大賞が発表されると、今年一年をふり返ることができますね。どんなことがあったのか思い返すことができるし、結構話のねたになってありがたいです。ユーキャン新語・流行語大賞、これからもずっと続けて欲しいですね!


[PR]ダイエット・エクササイズの最新情報!


Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071203-00000082-jij-soci

スポンサードリンク

TOP >  エトセトラ  >  流行語大賞の結果は・・・

関連エントリー

TOP >  エトセトラ  >  流行語大賞の結果は・・・

スポンサードリンク


  検 索