羽賀研二に「山に埋められると思った・・・」。しかし・・・  果たして真相は??

羽賀研二(當眞美喜男が本名。かっこいいですねぇ)が、元ボクシングの世界チャンピオンである渡辺二郎と、お金を借りていた男性を恐喝していたみたいですね。

羽賀研二らは、なんと、約4億円の借金を1000万円にしてくれと、とんでもない申し出をしたうえ、要求を呑まないと大変な事になると、脅したそうです。そりゃ、元ボクシング世界チャンピオンに凄まれたら怖いですよね・・・。「山に連れて行かれて埋められると思った」などと、被害者はコメントしているようです。しかし、4億円を1000万円にしろとは、羽賀研二も神経太いですねぇ。

ただ、事務所では、「その件は弁護士も交えて示談になっている」とコメントしています。何故、今頃恐喝などというのか理解できないとの事。羽賀研二を解雇するつもりは今のところないようです。真相は、もうすぐ明らかになるでしょう。せっかく、ジュエリーで調子良い羽賀研二さん、何もなければ良いですけど・・・

スポンサードリンク

TOP >  芸能  >  羽賀研二に「山に埋められると思った・・・」。しかし・・・  果たして真相は??

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://miffu.net/mt/mt-tb.cgi/389

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

TOP >  芸能  >  羽賀研二に「山に埋められると思った・・・」。しかし・・・  果たして真相は??

スポンサードリンク


  検 索