エキスポランドのジェットコースターで事故。一人が死亡

5月5日のお昼過ぎ1時ごろ、大阪の遊園地「エキスポランド」で、走行中のジェットコースター風神雷神が脱輪して、乗客がレール上に投げ出されるという事故が発生しました。一人が重症、そして一人が死亡という大惨事です。

風神雷神は、立ったままのるジェットコースターで、18年位前に大阪であった万博「花博」で使ったものをエキスポランドに移設。一番高いところで約40m、最高時速は75km程度です。事故を見ていた人の話によると、ジェットコースターが下り傾斜を走行中に大きな音がして、部品が飛び散り、その直後に今回の事故が発生したとのことです。

絶叫マシーンは、安全であるという前提がなければ、到底楽しむ事はできません!!エキスポランドの点検はしっかりとされていたのか、今後の発表を待ちたいと思います。

スポンサードリンク

TOP >  エトセトラ  >  エキスポランドのジェットコースターで事故。一人が死亡

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://miffu.net/mt/mt-tb.cgi/352

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

TOP >  エトセトラ  >  エキスポランドのジェットコースターで事故。一人が死亡

スポンサードリンク


  検 索